ゆいこゆいこ.com

子育てグッズレビュー、ママファッション、美容アイデア、レビュー✍️

職場で自分のメンタルを守る為に気をつけていること11選

f:id:yuikoyuiko:20210903170103p:image

 

こんにちは。10年近く販売業をしているゆいこです!

 今日は職場で自分のメンタルを守るための私なりのコツを、忘備録を兼ねて記録したいと思います。

 

こうすると自分自身がうまく守れるな〜という自分なりのルールです。

こんな人もいるんだな〜と温かい目で見ていただけるとありがたいです!

 

スタッフとは〇〇すぎない

仕事をする上でスタッフと上手くいかないということはかなりのストレスになります。そのストレスを最小限にする為に気をつけていることです。

「ああ言えばよかったな〜、一言多かったかな〜」なんて思うことが多いと思った私は今の職場に転職してから以下のことを意識しています。

 

・雑談は極力自らしない

・自身のプライベートは自ら話さない(聞かれたら話す)

・自ら話すとすればポジティブなこと(今日の〇〇可愛いですね!など)

・【重要】挨拶だけは必ずする。私は相手が気付いてなくても名指しで挨拶します!

 

(職場にもよりますが)実際は周りから話しかけてくださるので全く話さないこともないですし、仕事の報連相や引き継ぎなどで会話はするので、孤立しているわけではないです。

挨拶を必ずしておくと、話しかけやすい人になれます。

※この方法で上手くいくのは、逆に気軽に話しかけてくれる人がいるからこそだと思います。いつも救われています。

常に機嫌よくいること

怒っていたり、機嫌が悪そうな人がチームにいると、空気が悪くなりますよね。チームの士気が下がります。

また、経験上『落ち込みオーラ』が出ているとさらに落ち込むような出来事が起こるのでそちらを避ける為でもあります。

 

ただ、ハイテンションでいることとは違います。

常にニコニコしているわけでもないんですが、なんでしょう…一定のテンションでいる感じです!

その為に心がけている事はこちらです。

人に期待しない

誰かがこう言ってくれるだろう、やってくれるだろう、と勝手に期待をすれば、言ってくれなかった時、やってくれなかった時に落ち込むだけです。

もちろん助けて頂いたらとても嬉しいですし感謝します!

完璧を目指さない

この仕事がやりたかったのに別の仕事が入ってできなかった!イライラ

ということがよくありました。私の職場では計画通りにはなかなか進まないので、完璧を目指すことをやめました。『できるだけやって、引き継ごう〜〜』スタイルになりました。

自分の想像もつかない事があると考える

『なんでこの人はこんな言い方するんだろう?』とか、『なんでもっとこうしてくれないのかな』と思うことってありますよね。

素直に聞いてみたり、注意することもできます。(素で気づいていないこともあるので)それでも納得いく回答が得られない場合は、『自分の想像もつかない事もある』と考えます。

相手が悪いとか良いとかじゃなくて、自分は理解できないけど相手はこうなんだ。という意味です。

声色だけ気にする

マスクをしていると口角はなかなか見えないので、声だけ少し明るめを意識しています。

コロナ禍なので、意識するとすれば口角より目元の表情です。

嫌な事を寄せ付けない行動

先程も少し触れたのですが、『落ち込み』や『不安』『イライラ』を感じているとそのような出来事がさらに起こるなぁと感じています。

私なりの【嫌な事を寄せ付けない行動】とは、【機嫌よく自信を持っていること】です。

自信を持つというについて具体的にはこちらです◎

『すみません』をやめる

謝ることがあったら『失礼致しました』『申し訳ありません』を使います。声のテンションはなるべくはっきりお伝えします。

不安を感じて謝るより、自信を持って認めて謝ると言った感じです。

 

クッション言葉として使っているのであれば、『恐れ入りますが』に置き換えます。お礼の代わりに使っているのであれば、ちゃんと『ありがとうございます』と伝えます。

『すみません』を別の言葉に置き換えるだけでポジティブに、自信があるように感じられませんか?

憶測で話さない

100%わからない事があった時『えっと〜…〇〇だと思います…💦』などと言うと、相手が不安に思いますし、憶測で話した事が間違えていた時、自分のミスになってしまいます。

自信を持って回答する事ができない場合、スパッと『確認致します』と言った方が相手に不安を感じさせにくいと思います。

結果は後から付いてくると心得る

『結果は後からついてくる』という言葉は色々な物事に関して言えるようで、自己啓発本にもよく書いてあります。

 

正直私は今の職場でまだまだわからない事がたくさんあります。毎日心の中では『え〜、できるかな?』とよくひとりごとを言いますww

しかし【機嫌よく自信を持って】いたいので、頼まれた仕事は『はい、やってみます!』と引き受けます。もちろんわからないことは聞いておきます。

 

自信を持つことに関して、私の場合は半分演技のようなものですww

自信があるような演技をしていると、頼ってくれる人がいる→一緒に問題を解決する→自分の経験になり本当の自信に繋がる、というサイクルができていきます◎

おわりに【上手くいく流れを覚えておく】

ここまで記録した事が【自分のメンタルを守るため為に気をつけていること】です。

気持ちの浮き沈みが穏やかになったことで気持ちが楽になりました。

 

素敵だな〜と思った人を観察して真似してみたり、ある人は反面教師にしてみたりしました。

私はこのように納得して行動して自分のメンタルを守っています。

 

何も考えずに1日を終えるのではなく、これがこうだったから今日は上手く行った!など、自分なりのデータを集め改善に努めました。

 

もし!何か参考になることがあったら嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。