ゆいこゆいこ.com

子育てグッズレビュー、ママファッション、美容アイデア、レビュー✍️

クリスマスはホームパーティー!家族でプレゼント交換やってみた

f:id:yuikoyuiko:20210909124628p:image

こんにちは!ゆいこです。

 

今年のクリスマスの予定はお決まりですか?

我が家は毎年、家族(義両親、義兄弟)でディズニーランドに行っていましたが、今年はそうもいかず、ホームパーティーになりそうです。

そしてそのホームパーティーで、もうすぐ3歳になる娘ちゃん含めプレゼント交換をする予定です!

楽しそうなので皆さまにも共有させて頂きます(°▽°)

プレゼント交換とは…

f:id:yuikoyuiko:20201116005359j:image

まずプレゼント交換とは…

昔子どもの頃にやった方もいらっしゃるかと思いますが、その場にいる全員がプレゼントを持ち寄り、

全員が隣の人に手が届く距離で輪になります。

 

音楽が流れている間、自分が持っているプレゼントを自分の右の人へ渡し、自分の左にいる人のプレゼントを受け取り、それをまた右の人へ送り…という作業を続けます。

 

音楽が止まった時に持っているプレゼントが、自分がもらえるプレゼントです。

 

音楽をつけたり止めたりする人を1人決めてもいいですし、スマホのアラームを付けて、アラームが鳴るまで皆で歌を歌いながらプレゼントを回してもいいですねー!

 

プレゼントは予算を決めるといいですね!

プレゼント交換のメリット

まずプレゼント交換にはメリットがあります!

 

①大人も子供もプレゼントがもらえる!

大人もプレゼントがほしい〜!

 

②1人1人へ送るプレゼントを選ぶよりコスパ良し。

例えばその場に集まる人全員にプレゼントを贈ったり、1人1人に合わせたプレゼントを考えるより

予算が抑えられる場合も。

本当に喜んでもらえるかな…?と深く考えなくてもいいし、ウケ狙い系を入れても良いし、ちょっと気が楽だったりする!!

 

③ただプレゼントを貰うより印象に残る!

何が自分の手元に来るか?ワクワクしながらゲームをする事でより楽しいイベントになりますね!

普段あまりプレゼントを頂かない人からのプレゼントが当たることもあるかも!

f:id:yuikoyuiko:20201116005858j:image

老若男女問わず楽しめる工夫とは…?

子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで皆が一緒となると、プレゼントのチョイスに悩みますよね。

そこでちょっとした工夫ポイントです!

 

①ゲームを数回に分ける

渾身の1回だと、あまり好みではないプレゼントが当たった時にショックが大きいです(;ω;)

子どもさんなら尚更だと思います!

 

なので、予算も分散させ、

例えば¥1,500円分のプレゼントを1人2つ持ち寄り、

2回プレゼント交換をするでも楽しめると思います。

 

②プレゼントの包み方を工夫する

ひとつのプレゼントの中に、子どもが喜ぶもの1点、大人が喜ぶもの1点を一緒に包めば、誰が貰っても嬉しいはず!

ただ、子どもが喜ぶものは全部子どもに回ってきそう(貰えそう)な気もします!笑

 

③グループ分けをする

もし人数がいるのであれば、男女別、年齢別などで分かれればプレゼントもピンポイントで選べますね!

 

いざ!プレゼント交換の準備!

f:id:yuikoyuiko:20201116005426j:image

次の記事では、子どもに贈りたいプチギフト、

大人に贈りたいプチギフトをまとめますので

合わせてお読み頂けたら嬉しいです!

 

www.yuikoyuiko.com

 

クリスマス時期以外のプチギフトにも良いかも思います〜!

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

 

【追記】

近所に住むおじいちゃんおばあちゃんと義兄弟と

プレゼント交換を実際にやってみました◎

全員参加型で、ひとり2つずつプレゼントを持ち寄りました。

 

3歳の娘ちゃんもすぐに仕組みを理解し参加できました〜。

 

みんなのプレゼントはなにかな〜?と、たくさんのプレゼントの中身を見るのにワクワクしていたようでした!

 

中身はちなみに、IKEAのサメ(笑)や、KALDI食品詰め合わせ(嬉しい)、ディズニーリゾートお土産(嬉しい)などなどでした。